22周年・第125回ビジネス情報研究会(2013-02-18)

22 周年記念となります125 回情報研究会は、サイバー情報戦争が熾烈化している最近の現状にかんがみ、
韓国国防情報将校として有名な韓国統一振興院専任教授の高永吉吉先生に「韓国におけるサイバー戦争の
現状」、日本危機管理学会理事長・原田 泉先生に「日本のサイバー戦争の現状と問題点」と題し、講演を
いただきました。
さらに22 周年を記念し、当協会会長である中川十郎が「ビジネスインテリジェンスと国際マーケテイング」に関しての発表をいたしました。

 『韓国におけるサイバー戦争の現状』630pm~710pm(質疑10 分含む)
  高永吉吉(コ・ヨンチョル)韓国統一振興院専任教授・拓殖大学客員研究員

 『日本のサイバー戦の現状と問題点』710pm~750pm(質疑10 分を含む)
  原田 泉 日本危機管理学会理事長・東京理科大学客員教授

 『ビジネスインテリジェンスと国際マーケテイング」800~840pm(質疑10 分含む)
  中川十郎 日本ビジネスインテリジェンス協会会長、前東京経済大学教授

 コメンテーター: 石川 昭・顧問、 杉之尾倫生・顧問、 香取一昭・副会長