23周年・第131回ビジネス情報研究会(2014-02-24)

23周年記念、第131回情報研究回は財界研究所社長、経済誌「財界」主幹の村田博文氏に「2014年の日本経営者の課題」と題し基調講演をいただきました。さらにリスクマネージメント研究で我が国の第一人者の武井 勲・金沢工業大学客員教授(元富山大学教授)に「リスクマネジメントの変遷とその課題」、また、名門の英ケンブリッジ大学で長年、医学の研究と教育でご活躍された鎌田 直司・同大学医学部元教授に「日本の健康医療制度の問題点」と題し、特別講演をいただきました。

1)『2014年の日本経営者の課題』(630~730pm 含む質疑応答15分)
村田博文・財界研究所社長、「財界」主幹

2)『リスクマネージメントの変遷とその課題』(740~810pm)
武井 勲・金沢工業大学客員教授、日本安全保障・危機管理学会顧問)

3)『日本の健康医療制度の問題点』(815~845pm)
鎌田直司・元ケンブリッジ大学医学部教授~当協会健康医療研究班代表

2)~3)質疑応答(845~900pm)