25周年・第145回ビジネス情報研究会(2016-3-17)

PDFでのダウンロード: bisj-145-20160418invitaion

25周年・第145回ビジネスインテリジェンス研究会のご案内

会長・名古屋市立大学特任教授 中川 十郎

 

春の訪れを感じさせる今日、この頃ですが、皆様にはますますご清祥にお過ごしのことと存じます。さて本年212日に創立25周年に入りました当協会情報研究会は第145回研究会を今回は交通至便のJR新宿駅中央東口から徒歩1分の「柿傳」7階の安与ホールで、中國をはじめとする新興国の経済停滞、EU, 米国、日本の経済変調など激変するグローバル情報、経済、経営、金融、貿易問題、情報を中心に下記要領で開催することにいたしました。世界経済、金融、経営、政治に関心をお持ちの友人、知人もお誘いの上、皆様多数ご参加ください。

講演

1)『食の安全と危機管理~それを支える我が国の情報交流の力は』(PM6:10~6:30)

松延洋平・首都大学東京、ジョージタウン大学客員教授、元農水省種苗課長

2)『ドラッカーと新たな文明社会のシナリオ』(PM6:30~6:50)

山縣俊夫・ドラッカー学会会員、地球システム倫理学会会員、元日立製作所

3)『日本の貿易・投資・通商戦略』(PM6:50~7:10)

山田晃久・横浜商科大学名誉教授、元日本貿易学会会長、経済学博士

4)『グローバル人材開発について』(PM7:20~7:40)

車田直昭・光洋ヒューマンサポート社長・伊大使館一等書記官、元経済産業省

5)『激動する国際金融情報を読む』(PM7:40~8:00)

大井幸子・SAIL NY社長、米国証券会社勤務、経済学博士

6)『グローバル・データーの収集と活用法』(PM8:00~8:20)

三井悠理・日経メディアマーケティング

 

全体質疑応答;820~850pm、 閉会 900pm(希望者は講演後、自弁で食事)

 

日時;  2016年4月18日(月)6:00pm~9:00pm

場所: 「安与ビル7階・安与ホール」新宿区新宿3-37-11、Tel 03-3352-5120

JR新宿駅中央東口→出口より徒歩1分

参加費:3000円。学生2000円。(資料代含む。食事無し。出席前後に食事下さい。)

 

日本ビジネスインテリジェンス協会